英語教室ブログ

2012年4月18日 13時12分42秒 (Wed)

ページ名を変更させていただきました

こ んにちは。
久々の更新です。

今春新しいことが起こる予感.....
なんて以前のブログの記事に書いていましたが、

その新しいこと?というのは生活が少し変化したことです。
それは次女が小学校へ入学したことで
時間の余裕が出来たこと。

今まで
バタバタと買い物をし
バタバタと食事を作り
バタバタと掃除をし
バタバタと洗濯し

”バタバタ”

が少なくなりました。

今はこの時間を多いに堪能しているのですが
それも慣れちゃうと

”寂しい”

と思うんだろうなと思います。

話は戻って、

”新しいこと第二弾”は、

それはずばり

”小学生英語”。

まだ思案中なので少しだけ.....
お話させてもらうと

うちの旦那様、自宅で小学生を対象に
英語教室を開くというのです!

旦那のこと少しだけ話しますと、
どこから見ても白人さん。
青い目をしたブロンドのカナダ人です。

平日は大学で講師をしています。
でも、以前に1歳〜ご年配までに英語を
教えた経験のある先生です。

もうちょっとだけ言いますと、
大阪天王寺にある某有名どころの英語学校で
帰国子女クラスを受け持った経験があり、

もう少し話すと
カナダでは高校の国語の先生でした。

大阪狭山での自宅の英語教室は
地域の人に親しまれるように
リーゾナブルに。

妻の目から見ると
やさしけど、厳しい一面も。
レッスンは楽しいだけじゃすまさないという
感じかな〜。

あっ、そうそう!

”新しいこと”=”小学生英語”


の話ですよね?

私もご縁があって地元の

”小学校英語支援の会”

に参加させてもらうことになりました。

一言でいうと大阪狭山市の小学校へ出向いて
英語授業のサポートをするです。

内容は次回そこで支援されている講師の方
の集まる例会に参加させて頂くので
そこでお話を聞いてきます。

そこで勉強をさせてもらえるのは
kalako英語の子供達にとっても
もちろん私にとってもすごく良いことなので
感謝で〜す。

なんかしら以前に取った
”小学校英語指導者資格”
も役に立てば。

そこで私にとっても
”小学生英語”は
熱いのでございます。

ということで
ページ名を改めて

”英語教室”

とさせて頂き
kalako英語教室のこと。
ネイティブによる自宅英語教室の開催までのこと。
私のお勉強会のこと。

書いていきたいとおもいま〜す。

どうぞよろしくお願いします!













2012年2月10日 22時55分22秒 (Fri)

Bob再開

火曜日はkalako英語の日でした。

kalakoではBBカードを使ってでのレッスンですが、
月に1回本を使ってのレッスンを行います。

本をいっしょに読んで、それにちなんだアクティビティやゲームをし
残りの時間でBob bookを読み、一冊づつ持ち帰ってもらい
家で練習してきてもらいます。

Bobは音声CDがないため
どうしても家で分からない読み方や忘れてしまったりしても
読み返すことが出来なかったんです、いままでは。

そこでうちの家族の協力をえてBobの最初の12冊を
録音しました。

最初は娘達だけで作成しようと思いましたが
最初から最後まで間違えずに完璧に読もうと思ったら
時間がかかるんですよね....
何度やり返したことか。

一字一字間違えずに完璧に読めるのは
旦那しかいません。
12冊のうち、旦那と下の娘の読んだもの一冊。
上の娘が読んだのが2冊ぐらい入っていたかな。
私が読んだものが1冊。あとは旦那にたのみました。

kalakoの子供達。しっかり聞いて練習してきてね〜。

2011年10月28日 15時17分02秒 (Fri)

ハロウィンレッスン

年に一回のハロウィンレッスン。
ハロウィンパーティはこども英語ぷろじぇくとのHollyさん主催で
kalako達も参加させてもらったけれど、参加出来なかったお友達も
いたし、なんせ何回ハロウィンをやっても楽しいよね?

そういえば一昨年発表した
”Jack-o'-lanterns, witches black cats. Halloween, Halloween~"
の歌を流すと

「じゃあ、私Jack-o'-lanterns!」

と配役を決め始める。


1、大声でハロウィンに出てくる主役をあてよう!
3チームにわけ、チームからそれぞえ前に出る。
わたしが示す絵を見てそれぞれの各チームの代表が
大声でその絵の単語をいう。
パートナーが何を言ったか一番に答えれた人が勝ち!


2、ジャコランタンリレーレース
歌の後はオレンジのピンポンにジャコランタンの絵を描き
それを使ってリレーレース。2チームに分かれました。
おたま、あぶらかすとり、うちわ、うちわでパタパタ
でどちらのチームが勝つかな?

3、ピニャーター
一つレベルアップ?したピニャータ。
めかくしをします。めかくしをしていない皆が
「Forward! Back! Right! Left!」
の指示で前のピニャータめがけて進みます。
よい位置まで導いたら
「Smack!」

4、Trick or Treat

今回残念ながら時間が押してしまい
各自ママが用意してくれたお菓子を交換しながら
Trick or Treat!

Hollyさんがせっかく用意してくださった
Apple Bobbing ゲーム。

時間がなくって出来なく残念。
こどもえいごプロジェクトでやっていたのを
見たことのあるお友達は

「やりたかった〜」

と残念そうでした。

わたしもやりたかったよ....

来週から通常のレッスンです。
Time for Writing をはじめますので
持ってきてね!

See you soon.



2011年10月4日 22時10分46秒 (Tue)

10/4 kalako英語教室

先週はわたしが熱を出してしまったため、
今日はとっても久しぶりのレッスン。

いつものcircle timeから始まる。照れながらはじめた
チャンツも今では慣れたようでテンポよく進めれるように
なったのは嬉しい。

B&Vの発音の違いとB&Vが混じった早口言葉
の練習。日本語にはない特有な音を出すのに
「むずかしい〜」と言いながらも
楽しんでいたような気がする。
これからも発音を楽しく学ぶために早口言葉を
使っていきたい。

BBはお得意のダイヤのカード。
ダイヤのカードはほぼ覚えているようで
今日はビンゴをするときに、わざと単語を変えて言ってみた。
すぐさま「Stop! It's wrong.」と言う。
そしてカードの文章を言ってもらう。
ほぼ100%ダイヤのカードは把握している。
この調子で他のカードもまんべんなくやっていかないとな
と思った。

My phonics bookが終わり実際短い文章を読めるように
すすんでいく。もうすでにBob bookをすらすら読める子供達
もいるけれど、カナダから調達してきたBob bookシリーズ
の大判を一から皆で毎回読み進めていこうと思う。
家でなかなか練習出来ない子供達にも読む力を付けて欲しい。

大判Bob bookを見て、子供たちは「借りていい?」と大好評。
kalako達はとってもシンプルな絵のBobが大好きだ。
きっと絵ではなく読めることが楽しいんだと思う。

来週はハロウィンのアクティビティを入れながらBBカード、
Bob bookをする予定です。最後の週にはハロウィンパーティ
でゲームとアクティビティを考えているからね。
お楽しみに。

See you next week!





2011年7月21日 12時46分41秒 (Thu)

kalako英語教室

My phonics bookが完成。宿題提出がまだで揃っていない子もいるけれど
とりあえずZまで終了をし、やっとthree letter wordsに
入った。three letter wordsカードと早口風にアレンジして一歩進んだ
phonicsをやった。早口言葉だよ〜というとなんとまあ、楽しんで
やることでしょう!私がつまったりすると皆でケタケタ笑う。
先生の失敗は溜まらなくおもしろいんだろう〜ね。

今日は台風接近で朝から天気予報とにらめっこ。
大阪以外の近畿全域に警報が出たときは、大阪も時間の問題だ〜と
子供達の安全を考えて中止メールを途中まで書いていた。

でもお昼頃雨が小降りに、風が止んだのを見て
思いとどまりもうちょっと様子をみようかと。
天気予報で今晩から翌朝にかけて台風による雨風の影響が。。。。と
見た時、もしかして今日はなんとかいけるかもと
書いていたメールを削除。
延長して行う本読みチェックをなしにしてなるべく早く
帰宅してもらえれば大丈夫だと判断。

結局、kalako終了時には雨も風もなく送り出せたこと
本当によかったと思った。

途中になってしまった”Guess what?"(一般的にはバトルシップゲーム)
のゲームも来週続きをしましょう。
台風でなんとなく心落ち着かずサクっサクっとレッスンを進めてしまったので
ゲームの説明も中途半端だったかも。

それでは!

See you next week!